クリアネオの子供のわきが臭に対する効果

クリアネオは子どものワキガ臭防止にも使える?

大人でワキガに悩む人は大勢いますが、子供でも最近ではワキガで悩んでいるという子が増えてきているようです。

わたしは中2でワキガだと自覚しました。ワキガは思春期に発症することが多いようなので、早ければ小学校高学年からワキガ臭がしてくる子もいます。

本人がワキガを自覚することは難しいけど、周りの人は絶対に気づいています。

思春期に臭いニオイがしているなんて最悪いじめの対象になってしまう恐れがありますから、本人に伝えてケアさせるのは親の役目です。

わたしは父がワキガで、自分の洋服から同じようなニオイがしたので「もしや!?」と思い友人に尋ねると、バツが悪そうに「たまに臭うときがあるよ。」と言ってくれました。ショックを受けたけどハッキリ教えてくれて感謝しています。

子供のために、クリアネオは安全に使えるのか、市販のデオドラントは使ってもいいのか、調べてみたのでご参考にしてください。

子どものワキガの原因は「遺伝」

ワキガは体質なので両親の遺伝によるものです。

ワキガが遺伝する確率は、両親がワキガの場合80%、片親がワキガの場合50%です。

ワキガの直接的な原因は「アポクリン汗腺」という汗腺の量と大きさで、これが子供に遺伝するため、子供もワキガ体質となります。

キツイことを言いますが、子供がワキガで苦しむのは親のせいなんです。だから子供にワキガを伝えること、周りが迷惑していること、ケアの方法を教えることは親の役目だと言いました。

わたしはまだ子供がいませんが、自分のワキガ体質が子供に遺伝したら覚悟を決めて伝えようと思っています。

では、ワキガケアについて見ていきますが、わたしの長いデオドラント生活の中でわかったことがあります。

それは市販品を使ってはいけないということ。

市販品を使ってはいけない理由

あなた自身がワキガなら話は簡単です。市販のデオドラントは役に立たないことをご存知でしょう。クリアネオを試してみてください。

あなたがワキガではない場合、「たくさん制汗剤が売っているのになんでダメなの?」と疑問に思うはずです。

A○のCMではニオイ鑑定士とかいう女性が脇のニオイを嗅いで「Good!」とか言ってるのに、なんでダメなの?と。

理由(1)市販品はワキガ向けではない

市販の制汗剤のほとんどはワキガ向けではなく、汗臭向けの商品なんです。

汗の酸っぱい匂いとワキガ臭はまったく違います。市販のデオドラントで解決できるなら、ワキガで悩んでいる人はいませんよね。

普通の汗は「エクリン汗腺」という汗腺から出ていて無臭です。

運動した後などは酸っぱい臭いになりますよね?あれは運動したことで乳酸が増え、汗の中にアンモニアが含まれるから酸っぱい臭いとなります。

一方、ワキガの汗は「アポクリン汗腺」という汗腺から出ます。これも汗は無臭です。

ただ、普通の汗とは違ってタンパク質などを含んでいます。このタンパク質などを皮膚の常在菌が分解することでワキガ臭が発生します。

 普通の汗ワキガ
対策清潔にすればいい
→ 汗ふきシートで拭いて、シーブリーズなどで清涼感を出せばいい
アポクリン汗腺の汗を止めるか、常在菌を除菌する
デオドラント簡単に安価で大量に作れる汗を止めるのは難しい、除菌効果を持続させるのは難しい

つまり、普通の汗は拭けばなんとかなる。ワキガは汗を止めるか、常在菌を除菌しなければ抑えられない。ということなんですね。

汗を止めるのって本当に難しいことなので、除菌のほうに力を入れているのがクリアネオです。

理由(2)市販品は肌を乾燥させる

汗だから乾燥させれば臭いが抑えられるはず。たしかに汗臭ならそれでもいいでしょう。

でもちょっと待ってください。使うのは思春期の子供ですよ。

10代の肌はハリがあってツヤツヤしてますが、大人の私たちよりも敏感です。

大人の私たちでさえ「保湿が大事!」って一生懸命ケアしているのに、敏感な子供の肌を乾燥させてトラブルが起こらないと思いますか?

ボディソープで洗って肌は乾燥しまくっているのに、さらに制汗剤で乾燥させたら・・・さらに汗が出ます。皮脂と一緒。

だから市販の制汗剤は一日中使うようなものではなくて、汗が気になったときに使うぐらいで丁度いいんです。

クリアネオは制汗剤とは正反対で保湿を重視しているは、こういった理由からです。

理由(3)添加物まみれ

子供が小さい頃、肌につけるクリームや日焼け止めの成分は、なるべく肌に優しく、子供用に作られているものを選ぶなど気にしていたと思います。

市販の制汗剤の成分は気にならないんですか?

市販の制汗剤には塩化アルミニウム、銀イオン、香料、防腐剤など、体に良くない成分が多々使われています。

特に女の子なんてムダ毛処理をし始める時期でもありますから、カミソリでできた傷に塩化アルミニウムや銀イオンが入り込んでいると考えると、体に良いわけがありません。

クリアネオは安全性にも気を使っていて、無添加・無香料はもちろんパラベンや紫外線吸収剤、鉱物油なども一切使っていません。第三者機関の試験もクリアしています。

理由(4)持続力がない

これまでで、スプレーでもロールオンでも市販品はワキガに効果がないことはお伝えしたとおりです。

ただ、ワキガ向けの商品も極わずかですが存在します。それが「リフレア」と「H.ミッテル」です。

この2つはドラッグストアで購入できる商品ですが、一応ワキガ向けに作られています。

わたしが実際に使ってみた感想としては、1~2時間ごとに塗り治せるなら「あり」。でも運動すると汗で流れてしまうから「無し」。です。

休み時間ごとにトイレに行って塗り直せますか?運動部に入っていたらおそらく部活中に効果は切れてしまうでしょう。これでは学生生活が満足に過ごせるとは言えませんよね。

クリアネオの持続力は12時間です。「最大限の効果を発揮するためのクリアネオの使い方」のとおりに正しく使っていれば、夜遅く帰宅するまで効果は持続します。

もっとも、わたしは社会人なので学生ほど動きません。運動部だったり体育があるような日には、昼休みとか体育後の休み時間に塗り直すほうが安心です。

思春期に入ると子供も敏感になりますから、自分のニオイや他人の目を気にするようになります。そんな時にコンプレックスを持たずにいられるようにクリアネオを使ってあげましょう。

実感出来なければ返金保証もついているので安心して試せますよ。

このページの先頭へ