2大わきが専用クリームを比較 クリアネオ vs ノアンデ

2大わきが専用クリームを比較 クリアネオ vs ノアンデ

ワキガ対策クリームも今ではいろいろな種類が販売されていますが、クリアネオとノアンデの2つが実力・人気ともに抜き出ています。

どちらの商品も、ネットの口コミやSNSによって拡散して売り上げをあげていき、今では、ドラッグストアなどで購入可能なワキガ対策品よりも、使い勝手もよくて、消臭力やその持続性もかなり高いという評価を得ていますね。

クリアネオ派のワタシですが、もちろんノアンデも購入して試しています。

クリアネオとノアンデのどっちが優れているか、比較してみました。

クリアネオ vs ノアンデ <価格>

クリアネオノアンデ
単品の料金5,980円(税込)10,584円(税込)
定期コースの料金4,980円(税込)5,356円(税込)
返金保証単品発送から30日発送から30日
定期永久保証永久保証
容量30g(約1ヶ月分)30g(約1ヶ月分)
送料単品660円無料
定期無料

クリアネオとノアンデの料金や送料などを比較したケースはこんな感じになります。

この結果から言えることは、単品でも定期コースでもクリアネオの方が安く購入することができますね

しかも2つの公式ホームページで比較しても、クリアネオは「商品代(税込み)」で表示されていますが、ノアンデの料金表示価格は「商品代(税抜き)」になっています。

個人的な見解かもしれませんが、税込みの方が価格も分かりやすいと思いますし、価格を重視する人はクリアネオの定期コースがおすすめ。

クリアネオの定期コースは、購入してもし肌トラブルなどで満足できなかったりした場合は解約もすぐに応じてくれますし、返金保証もあるから購入代金の返金に応じてもらえますよ。

クリアネオ vs ノアンデ <使い勝手>

クリアネオクリームがかなり濃厚でなんとなく濃く感じました。もちろん、クリームの伸びは悪くないですしベトベトした感じは全くありません。なんとなくクリームが、肌に膜をはっていて臭いも消している気がしました。
ノアンデクリームがサラサラしてて、伸びもよく、皮膚にどんどん浸透して、毛穴のなかで臭いを予防してくれているような感じでした。

塗りやすさはノアンデのほうが優れていますが、使い勝手はどっちも一緒。

どちらもクリームを塗り込んでから数秒もすればサラサラに乾燥するので、市販のデオドラントのようにベタベタ感のあるクリームを使って白く残った感じはありません。

使い勝手はどっちも変わりません。

クリアネオ vs ノアンデ <商品パーツ>

クリアネオとノアンデのポンプ部分を比較してみますと、クリアネオはプラスチック製のポンプで、ノアンデはアルミ製のポンプを採用しています。

実はノアンデのポンプは、高級化粧品などにも採用されているポンプと同じで、クリームが出てくる部分には雑菌が繁殖しにくいという特徴があります。

また、2つの容器の大きさを比較してみますと、クリアネオよりもノアンデの方が細くてスリムです。

クリームの内容量はどちらも同じですが、実際に手に持ってみると、ノアンデの容器は、程よい重量感があって、少し高めのコスメのように感じます。

それに対して、クリアネオの容器は普通のプラスチックを使っているので、比べてしまえば安っぽい感じはあります。

容器の長さは2つとも一緒です。

デザインや質感など容器の見た目を重視する方は、「ノアンデ」のほうが優れていると思います。

クリアネオ vs ノアンデ <制汗力>

クリアネオとノアンデはワキ汗に強いかどうかですが、そこでちょっとした実験をしてみました。

クリアネオを手の甲に出してそこに水を流してみたら、出したクリームが水をはじき流れていきました。

この実験結果から、クリアネオをワキに塗れ込めば、クリームが汗で流し落とされる心配はないと思います。

次にノアンデですが、ノアンデを水で流してみますと、クリアネオも同様にしっかりと水をはじきます。

ノアンデも、ワキに塗れ込めば汗に強い作りになっており、少し汗をかいたぐらいでは流れ落ちないですね。

とても暑い夏の時期にワキ汗を大いにかいてしまっても、クリームが流れ落ちて、着ている服やインナーなどの衣類にクリームが白くついてしまうくことなく安心して使うことができます。

制汗力はどちらも同じくらい優れているということがわかります。

クリアネオ vs ノアンデ <成分>

クリアネオとノアンデの成分はどちらがいいのかを見てみましょう。

乾燥肌や、敏感の方でいったい2つのどちらを使えばいいのかと考察したころ、クリアネオとノアンデとも、しっかりとパッチテストをしており、クリームの成分も無添加で肌に優しい低刺激成分で構成されています。

安全性や、消臭力を見ても、どちらの商品もハイレベルで品質も高いデオドラントクリームです。

クリアネオ vs ノアンデ <持続力>

どちらも5,000円もする商品なので、塗り直さなくても1日中消臭効果が持続して欲しいですよね。

クリアネオとノアンデの持続力を実験してみました。

  1. 片方の脇にクリアネオ、反対にノアンデ塗る
  2. いつもどおり過ごす
  3. 帰宅後、脇をティッシュでぬぐってかぐ

クリアネオはさすが。まったく臭いはありません。対してノアンデは、刺激臭を放っています。

これだけだと、ワタシの脇が片方だけクサいのかもしれません。だから今度はクリアネオ・ノアンデを反対側に塗って実験しました。

結果は同じです。クリアネオは無臭ですが、ノアンデはワキガ臭がします。

実は、ノアンデを塗った側はどちらも夕方には臭ってきていました。

結局、どちらが優れている?

クリアネオとノアンデの消臭力・制汗力はどちらもほとんど変わりません。ワタシが購入の決め手にしたのは「持続力」です。

また、価格を少しでも安くしたい人にもクリアネオの定期コースはおすすめです。

クリアネオの定期コースは最低継続回数がないので1回だけでもすぐに解約できます。お届け予定日の10日前までに解約すればいいので、実質的に20日間はお試しとして使うことができるってこと。

ボトルのデザインや高級感など、見た目にこだわりたい方はノアンデの定期コースがおすすめです。

ただ、ワタシの個人的な意見としては、ワキガ臭に対する効果、制汗力が同じなら、ボトルの見た目なんかより、持続力や価格を重視したほうがいいですよね。

このページの先頭へ